「打放しコンクリートと共に」 その13

今回は建築保全‘87.1、2月号伝声管「ワタレスモルタルの開発・実用化」―水不用の既調合モルタル―を4回に分けご紹介します。本日は3回目「1.ワタレスモルタルの性能と特長」です。

1.ワタレスモルタルの性能と特長
 表-1、2にワタレスモルタルの性能試験結果と、その性能を示す。
e0030813_7201944.jpg

e0030813_720346.jpg

ワタレスモルタルの基本的材料のうち特殊アクリル系樹脂は、練り混ぜ水の吸着や保水作用の他、下地コンクリートとの付着性能改善、耐摩耗性、水密性の向上に貢献する。また特殊添加剤は、練り混ぜ水からの分離を防ぎ、モルタル塗りの作業性を促進する。これらの材料を用いたワタレスモルタルの特長をまとめると、以下のとおりである。
①水濡れの心配が無いので、モルタル塗りに起因する障害を防止できる。
②水濡れ予防の「防水シート」設置が不用である。
③施工に際し、下地コンクリートの水しめしの必要が無い。
④付着性が良好で、1回塗りで25mmの厚塗りが可能。
⑤防塵性、防水性にすぐれている。
⑥工程が少ないために、工期の短縮が図れる。

 以上が「ワタレスモルタルの開発・実用化」の「2.ワタレスモルタルの性能と特長」です。

 次回は、同じく建築保全‘87.1、2月号 伝声管「ワタレスモルタルの開発・実用化」―水不用の既調合モルタル― 「3.施工方法及び施工例」と ―おわりに― をご紹介します。
現在、販売してます「ワタレスモルタル」とは使用材料も異なり、性能も良くなっているかと思います。

さて、この年の暗い話題として、世界規模でエイズが広まりかなり深刻化した問題となってきました。その他に、民営化されたNTT株の公開買い付けが始まりましたが、買いが殺到し初値がつかなかったと、テレビで放映されてましたね!

それでは次回をお楽しみに!
[PR]
by pikayoshi72 | 2008-04-07 07:21 | ブログ


<< 「打放しコンクリートと共に」 ... 「打放しコンクリートと共に」 ... >>