第百十八話「世界を代表する打放しコンクリート作品とその建築家」   ケヴィン・ローチ 

 1922年アイルランド・ダブリンに生まれる。アイルランド国立大学ユニバーシティ・カレッジ・ダブリンを卒業。1948年アメリカに移民。
エーロ・サーリネン建築事務所に在籍、1961年サーリネンが没し、その後サーリネンが未完成のまま残した10個の大プロジェクトを完成させる。
 1966年ローチは土木技術者のジョン・ディンケルとコネチカット州ハムデンに「ローチ・アンド・ディンケルー」設計事務所を設立。
 最初の大型物件はカリフォルニア州オークランド博物館。

e0030813_726686.jpg

 打放しコンクリートによる美術館・歴史博物館・自然博物館の三つの建物と屋上庭園で統合されたもの。
 ローチは1982年プリツカー賞、1933年にはAIAゴールドメダルを受賞。
 20世紀の「ケヴィン・ローチ・ジョン・ディンケルー・アンドアソシエイツ」の創設者。アメリカの大手建築事務所として名を馳せる。日本では汐留シティセンターがある。
 次回をお楽しみに。
[PR]
by pikayoshi72 | 2007-10-29 07:27 | ブログ


<< 第百十九話「世界を代表する打放... 第百十七話「世界を代表する打放... >>